日々徒然なるままに本を読むモノの足跡。

私が読んだ本の感想などを書き連ねていくブログです。ネタバレを多く含む可能性があるため、十分にお気をつけ下さい。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。2 (ガガガ文庫)

美少女ふたりと部活をしても、ラブコメ展開にはちっともならない。携帯アドレス 交換しても、メールの返事が返ってこない。とっても可愛いあのコは男子。個性と いう名の残念さをそれぞれ抱え、相変わらずリア充の欠片もない0点の学校生活を送 る奉仕部の部員たち――冷血な完璧美少女・雪乃、見た目ビッチの天然少女・結 衣、そして「ひねくれぼっち」では右に出るもののいない八幡。そんな青春の隔離 病棟・奉仕部に初めて事件な依頼が飛び込んで――?  八幡の妹、新キャラも登場の 第二弾。俺の青春のダメさが今、加速する――!?


「……八幡」こちらの反応を伺うように照れながら、
「八幡?」小首を捻りきょとんとした表情で、
「八幡!聞いてるの!?」頬を膨らませて拗ねたように

 ガガガ文庫発残念系青春ラブコメの2巻です。今回の帯がニャル子さん逢空万太さんの推薦で、賛辞を送りつつこの作者に的確にダメージを加えていくあたり流石と言わざるを得ません。そんなことより、彩加可愛い。

 さて、今回は全編に通して学生には必須な「勉強」というテーマがあったように思います。勉強会はさることながら、葉山はグループ学習とそれに付きまとう友人関係でしたし、川崎はそれを受け続けるための問題でした。いやもうほんとに3人組とか……あの孤独感は半端ない……。

 それと八幡があの秘密?を知ってしまいます。それが原因でぼっちが加速したのだと考えると八幡の苛立ちも仕方ないのかもしれません。加えて、あの事故に雪ノ下も関係してそうな臭いがしますね。

 奉仕部での依頼を達成しつつ、裏にある物語も着々と進んでいてすごく面白かったです。早く続きを読みたい!